FC2ブログ

三原麻里の日々奮闘日記! Mari Mihara Organist's diary.

ようこそ!オルガン弾き三原麻里のブログです。【演奏会情報】はカテゴリーの「演奏会情報」からどうぞ(随時更新中)!I'm sorry, this diary is written in only japanese. For the concert's informations, please chek the article below 【Concert's infomations】.

スポンサーサイト

Posted by 三原麻里 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セビリア その3

Posted by 三原麻里 on   0 comments   0 trackback

さてさて!セビリアシリーズ、その3でございます

イスラムの建築物って、その装飾が本当に美しいですよね
唐草模様のタイルや、信じられないくらい精緻な彫刻の数々

イスタンブールのアヤソフィア、トプカピ宮殿、グラナダのアルハンブラ宮殿なども美しかったですが
アルカサル宮殿は私の中でThe best 美しい宮殿で賞を獲得しました
(別にいらないとか言わないで)


もう最初からババーンと出しちゃいます。一番圧巻だったこの天井をご覧ください!!
アルカサル

この天井は、星々や宇宙を表しているんだそう
溜息が出ちゃいます

この天井を支えている壁の彫刻の美しいことと言ったら…!
カベ

少しばかり、下手な写真で申し訳ないですが、アルカサルの美しい装飾をご覧ください
模様2

模様1

飾り3

かべ4



これらを鑑賞できただけでも、高い(また言う)入場料を払った甲斐があります。
アルカサル宮殿は内部の装飾も素晴らしかったのですが、
広い庭園もなんとも素敵でした。

その4に続きます~


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://miharamari.blog104.fc2.com/tb.php/143-815e8d5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。