FC2ブログ

三原麻里の日々奮闘日記! Mari Mihara Organist's diary.

ようこそ!オルガン弾き三原麻里のブログです。【演奏会情報】はカテゴリーの「演奏会情報」からどうぞ(随時更新中)!I'm sorry, this diary is written in only japanese. For the concert's informations, please chek the article below 【Concert's infomations】.

革命記念日と花火

Posted by 三原麻里 on   0 comments   0 trackback

る・きゃとるず・じゅいえ。le 14 juillet.
この日はフランスの年間行事の中でもわりと盛り上がる、革命記念日。

パリの軍事パレードの様子なんかは、日本でもテレビ報道されたりして、結構有名かと思います。
私も一回シャンゼリゼ通りに見に行ってみたいです。
チビだから人混みにまぎれて何も見えない可能性大、ですが。

さて、この革命記念日。切っても切れないのが、花火。(多分)
真昼間から、ここは旧正月の横浜中華街だっけ、っていうくらい爆竹が鳴りまくります。
…ちょっと大袈裟だったかも。すみません、中華街ほどではないです。

メインイベントは、なんと言っても、日が暮れてからの打ち上げ花火。
ラッキーなことに、カンの打ち上げ花火は、我が家の窓から見えるんです!
低い花火はちょっと、前方の建物に隠れてしまうけれど。

今年は、ちゃんとカメラに収められましたよ!

hanabi!!

hanabi!

日本の花火とさほど変わらないですね(笑)
でもトリコロール(三色旗の色、青・白・赤)を意識した色合いだったり、
ちょっとオシャレな気がするのはフランスかぶれマジック??

でもなんとなーく、郷愁にかられてしまうのが不思議。

花火を見ると自動的に、蚊取り線香の匂いが漂い、
風鈴の音が聞こえてくるような。スイカが食べたくなるような(笑)。

日本って、花火大国ですよね。
このレベルの花火大会、東京なら頑張れば4回くらいは見物できそうですものね。
東京ディズニーランドとかシーに行けば、毎日花火見れるし。

でもフランスの花火の良いとこは、なんと言っても蚊がいないこと!!
かなりの長所かも!!




-----------------------------------------

CD、おかげさまで、好評発売中です!!↓
http://www.ctesibios.fr/ctesibios/p-mari-jp.html

MP3ダウンロードはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/Mari-Mihara-orgue/dp/B00DGZNWX8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1373840043&sr=8-1&keywords=mari+mihara

スポンサーサイト