FC2ブログ

三原麻里の日々奮闘日記! Mari Mihara Organist's diary.

ようこそ!オルガン弾き三原麻里のブログです。【演奏会情報】はカテゴリーの「演奏会情報」からどうぞ(随時更新中)!I'm sorry, this diary is written in only japanese. For the concert's informations, please chek the article below 【Concert's infomations】.

友達の展覧会

Posted by 三原麻里 on   0 comments   0 trackback

日本は暑い日が続いているようですが、皆さまお元気でしょうか。
フランスはというと、10度前後の寒い日々です。
電気代がかからない良い季節になってきたと思ったら…。
再び電気暖房フル稼働です…。

今日は友達の展覧会のお知らせが飛びこんできたので
ブログでも紹介しようかなーと。

芸大時代、総合演習という授業がきっかけで仲良くなった油絵科の友人
佐藤岐夜美さん(☆←クリックでHPへ)

私は彼女の作品の前に立つと、女子の憧れ、きれいなモノ、
「カワイイ!」ものでぎっしり詰まっていてでもそれだけで終わらせない、
なにか薄紙一枚向こうのパラレルワールドに連れていかれるような
不思議な感覚に包まれます。
専門家でもなんでもないので、個人的な感想に過ぎませんが…。

彼女が6月2日から25日、両国のArt terraceってところで個展を開くようです。
個展とギャラリーの詳細→http://www.gallery.arttrace.org/current/current.htm
ぜひ足を運んでみてくださいね~!!
お知らせでした。

スポンサーサイト



オルガンと子どもの日

Posted by 三原麻里 on   0 comments   0 trackback

去る5月5日。フランスはオルガンの日でした。
フランス全土のオルガンアソシエーションが一丸となって、オルガンを皆に知って貰おう!
聞いて貰おう!という一年に一度の企画らしいです。
私もサンテティエンヌでちょこっと弾いてきましたよぉ。
普段はあんまり見れない大オルガンに登れたり、皆楽しそうでした。

5月5日は日本は子どもの日ですよね。

友人のお子ちゃま達と、我が師匠のお子ちゃま、皆がそろいに揃って初節句だわ。ということで
急きょ、コンサート前に鯉のぼりを作ってみました!(ヒマ!!練習しなさい!っていうね!)

鯉のぼり!

若干お母さん鯉のサイズがおかしい気もしなくなくもないですが…。
ついでに新聞紙で兜も作って、師匠の息子君にあげてきました(迷惑ともいう笑)。
フランスの新聞紙は日本のタブロイド紙と同じサイズなので
生後2カ月の師匠の息子君にはちょうど良いサイズだったみたいです。良かった良かった!

皆、すくすくと元気に育ってね~♪