FC2ブログ

三原麻里の日々奮闘日記! Mari Mihara Organist's diary.

ようこそ!オルガン弾き三原麻里のブログです。【演奏会情報】はカテゴリーの「演奏会情報」からどうぞ(随時更新中)!I'm sorry, this diary is written in only japanese. For the concert's informations, please chek the article below 【Concert's infomations】.

スポンサーサイト

Posted by 三原麻里 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャルトル裏話

Posted by 三原麻里 on   2 comments   0 trackback

さてさて、本日はシャルトルのコンクールの様子などお話できたらなーと思います。
オープンソースは話しても差し支えないよね…?どこまで話してもいいのかとか、
小心者の私はドキドキしてしまいますが…。

シャルトルのコンクールは
1次と2次はパリ地方音楽院で行われます。
全くのアノニム(審査員が誰が弾いているのかわからないようにして審査する)なので
審査員の前にカーテンを置いて、審査員と廊下ですれ違ったりしないように
誘導動線も複雑なことになっておりました。

結果発表は、事務局から携帯に電話がかかってきます。
なので携帯は充電をきちんとしておかねばなりません!キリっ!(←当たり前)

本当にアノニムが徹底されていて、誰がコンクールを受けているのかも
前後の人しかわからないのです。
一体何人うけていて、何人残ったのか…とかもわからない。

ようやく候補者どうし全員が顔を合わせたのが、
ファイナルが行われるシャルトルに向かうために
モンパルナス駅に集合した時でした。

演奏部門のファイナリストは私を含めて三人。
その中の一人は、目下世界で活躍中のパクジュンホ君。
あーこの子、知ってる~うまいんだよね~と
若干ビビり気味の私。

ファイナルは9月9日、シャルトルのカテドラルでの練習などのために
シャルトルに着いたのが4日。
小さい田舎町で、練習缶詰の日々。

カテドラルでの練習は観光客のいない早朝か、深夜にするのが基本なので
早寝遅起きの私にはツラい…(←オルガニストの資質が疑われる…)。

そんなこんなでワタワタしているうちにファイナル当日!!

13:30始まりですが、候補者は11時に集合してご飯を食べ、
12時にカテドラルのオルガンがある階に登り、
コンクール審査が終了する18時頃まで一切外に出られません。

え?じゃあトイレはどうするの!?って日本人なら思いますよね。
当然古い建物であるカテドラルにはトイレなんかないわけです。
ええ、ええ。そうすると、当然、残された選択肢は簡易トイレってことになるわけです。
もうここで既に心が折れそうになる。

秘密の部屋はこんな感じ(クリックで画像拡大します)
秘密の小部屋
お茶とか用意してくださっている。

秘密の廊下
向こうで楽譜を見るトマ君。

こんな写真とか撮っていたら、あっという間に自分の番でした(笑)
まあ演奏のことはおいておいて。

les finalistes
ファイナリスト三人で、演奏終了後にパチリ★(まだ審査結果発表前)

とにもかくにもここまでアノニムが徹底されていると、
かえって落ち着いて弾ける…という感じでした。
自分との戦いのみに集中できる。
この塔の上に閉じ込められたのすら、良い経験でありました。

こんな経験を積んでいって、これからもさらに成長できたらなーとおもいます!

スポンサーサイト

シャルトル国際オルガンコンクール

Posted by 三原麻里 on   1 comments   0 trackback

またまた更新が滞っておりました。
広告出ちゃってるよ…。

さてご報告です。

さる2012年9月9日、第23回シャルトル国際オルガン・コンクールのファイナル審査で
グランプリを頂きました。

2月に提出した録音審査から、かれこれ半年。
ファイナルの課題曲だったデュリュフレのトッカータが全然間に合っておらず、
コンクールの始まる数日前の最後のレッスンで師匠の顔を曇らせる私。
そんな感じだったので、まさかグランプリを頂けるなんて夢にも思わず、
いまだに信じられない気持ちでおります。

でも、これから演奏に磨きをかける良いチャンスを頂いたと思います。
約二年間にわたるコンサートツアーが始まりますが、
一回一回、真摯に向き合っていけば、さらなる高みにへと
のぼっていけるのではないかと考えています。
必ず、何か、神さまの計り知れないご計画があるのだと思わされています。

どうぞこれからもあたたかく見守って頂ければ幸いです!

読売の記事はコチラ

シャルトルの結果と写真はこちらをクリック

またコンクールの折りの話などさせて頂きます~~!
お楽しみに!(?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。