FC2ブログ

三原麻里の日々奮闘日記! Mari Mihara Organist's diary.

ようこそ!オルガン弾き三原麻里のブログです。【演奏会情報】はカテゴリーの「演奏会情報」からどうぞ(随時更新中)!I'm sorry, this diary is written in only japanese. For the concert's informations, please chek the article below 【Concert's infomations】.

スポンサーサイト

Posted by 三原麻里 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術祭2

Posted by 三原麻里 on   3 comments   0 trackback

さてさて、私が芸祭で弾く曲たちの解説でございますよ。
これで、面白そうと思ってくれたら良いんですが…
音楽家(に限らず…)は日本語力も大切ですね。。。。


N.ブルーンス(1665-1697):前奏曲 ホ短調

ブルーンスは北ドイツで活躍したオルガニスト・作曲家であり、またヴァイオリン奏者です。多才な彼には、オルガンのペダル(足)で通奏低音を、同時にヴァイオリンを弾き、さらに歌まで歌ってのけたという驚きのエピソードがあります。
この前奏曲の中にも、その彼の特技を思わせる部分が登場します。全体は5つのパートに分かれているので、どこで終わるのかよくわからない…と初めての時は戸惑うこともあるかもしれませんが、実は計算されたその気まぐれさ、次に何が出てくるのかわからない、びっくり箱のような発想の豊かさがブルーンスたち北ドイツ楽派の醍醐味、どうぞ味わってください。


O.メシアン(1908-1992):《キリストの昇天》より第三曲「キリストの栄光を自らのものとした魂の歓喜の高まり」

この芸大にもメシアンに直接師事した先生がいらっしゃる…というほど、つい最近まで生きていたフランスの巨匠メシアン。自然を愛し、鳥の歌声をそのまま採譜したり、インド音楽や、ガムラン音楽に影響をうけたり…。そんな彼の音楽は色彩豊かで、同時に篤いクリスチャンだった彼の信仰心がこめられているのです。
この曲の題名を簡単に言えば、「信仰者が、復活ののち昇天したキリストと共に、天国で座れることを喜び、感謝する」ということでしょう。心からあふれる喜びのエネルギーが、オルガンを縦横無尽に鳴り響かせている…そんな感触の曲です。

スポンサーサイト

芸術祭

Posted by 三原麻里 on   0 comments   0 trackback

米子から帰ってまいりましたよ。

東京も少しだけ涼しくなったね。
今日はすごい雷で、すこしビビッておりましたが…

さーてさて。
私の素性ももうそろそろわかってきたと思いますが。
(ってか、私のことを知ってる人しか読んでない気が…)

どどーんと!!

芸術祭に出演しますよー!
地味~に宣伝しますよ~

芸術祭のHP↓
http://www.geidai.ac.jp/event/geisai07/index.html

私の出演演奏会はコチラ↓
http://www.geidai.ac.jp/event/geisai07/event/ensou_timeschedule.pdf
(9月7日(金)朝10:30~
場所:東京芸術大学奏楽堂。オルガン科演奏会)

今年のテーマは、
「ドイツとフランスガチンコ対決!~あなたはどちらがお好き?~」
っていう感じです。

ドイツとフランスのオルガン曲を取り上げて、
時代をくだりますよー

私は、一番最初と一番最後に弾きます。
曲目解説を別項で、ちょっと公開しちゃいまーす!
私のだけね。

皆様、どうぞよろしく!

もうそろそろ…

Posted by 三原麻里 on   0 comments   0 trackback

甲子園、佐賀北高校が優勝しましたね!!

すごいなあ。。。。
8回表で、佐賀北が勝つなんてことを
誰が想像したでしょうか…。

いやー最後まで粘りきった佐賀北。
見習いたいものです。

やれることをどんな場面でも
コンスタントにこなすということは、
簡単に見えて、なかなかできないことですよね。
がんばろ~っと。

甲子園球児の涙ほど熱いものはナイ!!
(意味不明なまとめ)

今日、米子へちょっくら
旅立ってきます。

修行の旅。うん。

米子に近い方がいらしたら、

8/26(日)10:30に
聖イエス会米子教会
へ!
賛美歌コンサートあります。


熱闘!

Posted by 三原麻里 on   0 comments   0 trackback

甲子園!ではございませんが、
甲子園球児たちに負けず劣らず、
毎日奮闘しております。

いつの間にやら
甲子園のかっこいいお兄さんたちが、
年下になっている…

でもそういえば、松坂もメジャーリーグだし、
ダルビッシュも結婚だし…
そりゃ歳をとるわけです。


☆☆☆☆☆☆☆☆


2007年8/20(月)
ららぽーと豊洲にて
*14:00~14:20/15:30~15:50の二回、
オルガン演奏します

(参考URL→ http://toyosu.lalaport.jp/pipeorgan/ )

曲目予定
*J.S.バッハ:トリオソナタ第二番より第1・3楽章
他。

☆☆☆☆☆☆☆☆



一曲しか書いてないじゃん!

と思わずに…
ヒマを持て余したら
豊洲にオルガンを聴きにれっつらごー!

お初にお目にかかります

Posted by 三原麻里 on   0 comments   0 trackback

お初にお目にかかります。

広報用ということなんですけどねぇ。
まだどーにもこーにも
このブログってやつのテンションがわかんないですね。

私の友達にも長くやってる人がいまして、
その人のブログはすんごい面白いんです。

まあそういう具合にはやれないと思いますが。

ぼちぼちやってきます。ハイ。

広報なんでね、出演情報も
バンバン載せていきますよー!

でもねー、いまいちどこまで
情報を公開するか…という感じですね。

誰が見てるかわかんないんだもんねぇ?

うーむ。
試行錯誤してまいります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。